これだけあればOK!ネイルラップシール

これだけあればOK!ネイルラップシール

貼るだけでサロン並のデザインネイル!

近年人気の、ネイルラップシール。
爪全体を覆うタイプのネイルシールで、デザイン性が高いことから注目を浴びています。
キッチンで使うラップのように、包むだけのお手軽さも愛される秘密の一つ。
ネット通販などで検索すれば、様々な種類のラップシールを購入できるようになりました。
今では、100円ショップで買える商品も存在しているほどのネイルラップシール。
貼るだけでOKですから、その日の気分や服装に合わせて気軽にコーディネートしたいですね。

画像出典元:http://beauty-matome.net/nail/original-nailseal.html

・ネイルラップシールの貼り方テクニック

ネイルラップシールを貼る前に大切なのが、爪の表面を綺麗に整えておくこと。
デコボコしていると上手く貼れませんので、ピカピカに磨いておきましょう。
油分を拭っておくのも大事な下準備です。 ネイルシールは、自分の爪のキューティクルラインと横幅だけを合わせ切っておきます。
切ったシールを、キューティクルラインにピッタリ合わせたら、シワにならないように空気を抜きながら先端へ向けてしっかり押さえ、貼っていきましょう。
余った部分はネイルファイルを爪先へ直角に合わせ、上から下に削り落とします。
シールが貼れたらトップコートを塗るのですが、ここで注意! 速乾性のものは、急激に乾く過程でシールが引っ張られ、ヨレの原因となります。
そのため、トップコートは、事前に速乾性以外のものを用意しておくと良いですね。
トップコートは先端までしっかり塗っておきましょう。
そうすることで、ネイルシールの持ちが良くなり、水分が入って汚くなってしまうこともありません。
ネイルサロンへ行きたいけれど時間がない! そんな時には、ネイルラップシールを活用し、指先をオシャレに彩ってみて下さいね。

  • 1